自分の体を認識しましょう!

私たちは、ついつい目のある前面にしか、注意が行きません。

 

というか、目のついている部分にしか注目していません!

 

ということで、自分の体を認識するために、

自分の体を隅々触ってみてください。

体の前後左右。


体の後ろ側は特に、注意して感じてみていただきたいです。


頭のてっぺんから、後頭部、背中、お尻、腿の裏側、ふくらはぎ、ETC...

 

自分が、どのくらいの厚みがあって、どのくらいの横幅があって、

どのくらいの身長で。。。

 

そして、それを認識したうえで、体全体を使って歌ってみてください♪

きっと、何か新しい発見があるはずです!